韓流ドラマ凍てついた愛動画配信/DVDレンタル開始日/発売日はいつ?

韓流ドラマ凍てついた愛のdvdレンタル・発売日・動画配信・あらすじ・作品情報などを調べることができます。

ページ内掲載情報は2020年6月時点です。
配信状況は毎月変動します。最新情報は各公式サイトで確認。

動画配信状況

フル動画を無料視聴できるか調べています。
見放題にチェックが入っていると無料で視聴できます。

 動画見放題無料期間
TSUTAYA  30日
U-NEXT 31日
Hulu 14日
FOD 1ヶ月
dTV 31日
mieru-TV初月
DMM

 

DVDレンタル状況

dvdレンタルが実施されているか調べています。

 宅配/レンタル
TSUTAYA 
GEO
DMM

 

DVDレンタルリリース日程

  • Vol.1~6:2020年6月3日(水)
  • Vol.7~11:2020年7月3日(金)

 

DVD発売日

  • DVD-BOX1:2020年6月3日(水)
  • DVD-BOX2:2020年7月3日(金)

 

「凍てついた愛」ドラマ情報

校内暴力により生死の淵に立った息子と、その家族が息子の名にかけ真実を正していくドラマ。

みどころ

★ゴールデンコンビの最新作!
「復活」 「魔王」「サメ〜愛の黙示録〜 」そして「記憶〜愛する人へ」等を手がけたコンビ、パク・チャンホン監督とキム・ジウ作家の最新作。

 


★人気子役ナム・ダルム出演!
「ラジオロマンス」 「輝く星のターミナル」 「ここに来て抱きしめて」 等コンスタントに出演しているナム・ダルムが、本作では16歳のパク・ソノ役を演じる。


校内暴力を受けた息子のために命がけで真実を正していく両親は、「私の恋愛の全て」「失踪ノワールM」 等のパク・ヒスン(ソノの父パク・ムジン役 )、「家族の恋愛バトル」 のチュ・ジャヒョン(ソノの母カン・インハ役)。

平凡で幸せな家庭を築いてきた家族だが、両親の二人はたった一度の欲で“良い学区”の街に引越しした結果、地獄に落ちることになる。

息子パク・ソノは先程紹介したナム・ダルム、娘パク・スホは「最高です!スンシンちゃん」 や映画 『哭声』で少女役を演じたキム・ファンヒ等、10代の俳優たちも堂々とした演技で活躍が期待される。

尚、公式サイトでは現在この二人の兄弟が並んでいるイメージ画像を見ることができるが、そこには「戻りたいです、お兄ちゃんが笑っていたその日に」と表されている。

やはりナム・ダルムの身に不運な事故や事件が降りかかったのだろうと推測される。

 


★オ・マンソク×ソ・ウンスが加害者の両親に!
加害者学生の両親は「王と私」「乱暴〈ワイルド〉なロマンス」のオ・マンソクが父オ・ジンピョ役、「ロマンスが必要」「離婚弁護士は恋愛中」 のチョ・ヨジョンが母ソ・ウンス役を務める。

過去に失敗や挫折等を経験したことがないこの夫婦は、他人の苦痛や傷、社会的弱者への理解が不足しており、息子の過ちを隠そうと誤った選択をしてしまう。

 

プロット/企画目的

このドラマは、校内暴力(いじめ)によって、生死の境界をさまよう息子の家族(父、母、叔母、妹)が息子の事故の真相を探っていくという奮闘記で、家族がお互いの傷や痛みを庇い合い、そして癒し合いながら成長していく物語だ。

 

予期せぬ苦痛を伴う真実と向き合うことになった彼ら。

彼らがその痛みを乗り越え、今を生き抜いていく力は真実をも超える。

そこに、彼らの夢見る世界がある。

 

痛みを乗り越え、前に進んだ先に、美しい世界が開かれることを信じている。という希望。

嫌悪、不信、競争ではなく、信頼、配慮、誠意を信じる世界で、私たちの子供たちが生きていくことを願う。という希望。

決して美しいとは言えないこの世界では、本当に美しい世界を夢見ることなどできないのだろうか?

 

ここにごく普通の父親がいる。

財力を取ってもキャリアを取っても、特に際立ったものは持っていないが、黙々と自分なりの信念を持ち、道理に従って生きてきた。

優れた人間とは言えないが、大きな間違いを犯すこともなく正しく生きてきた人生だと自負している。

自分的には、悪くない人生だと思っている。

 

ここに平凡な母親がいる。

これといった野望もなく貧乏くじを引きながら生きているような不器用な夫を見ていると、悔しく思うこともあるが、その分純粋で優しい夫の性格を誰よりもよく理解している。

よく分かっているからこそ、これ以上の欲は出すまいと思っている。

 

平凡な日常を送っていた家族に、青天の霹靂とも言うべき、想像もしていなかった出来事が起こる。

映画の中に出てくるような、娘のために痛快な活劇を繰り広げる英雄のような父親でもなく、何年も武術を磨いて、血の復讐を成し遂げるような母親でもない。

しかし、彼らは親だ。

 

親は、この世のどんなものよりも強い力を持っている。

息子の不幸の背後に隠された真実を見つけ出すために、親は何度倒れてもまた立ち上がる。

息子の人生が途切れたその道から新たに始まる道のり。

彼らのその道に寄り添い、共に悩み、時には傷付き、時には怒り、時には感動しながら…私たちにとっても、失われた温かい人間愛に向かって一歩ずつ前に進んでいく時間になることを望んでいる。

 

私たちは、完ぺきではない。

お互いに傷付け、傷付けられる。

しかし、努力する。

だから、温かい。

その不完全さに励まされながら、この先も歩み進んでいく。

 

「凍てついた愛」感想/評価

韓国ドラマ「」の評価やレビューを書き込んだり、調べることができます。

評価統計

0
0.0 rating
0 out of 5 stars (based on 0 reviews)
Excellent0%
Very good0%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

 

評価/レビューを書く

 

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください