「チャ・ダルレ夫人の恋人」登場人物やキャストの紹介

韓国ドラマチャ・ダルレ夫人の恋人に出演した登場人物やキャストを紹介しているページです。

KBSで一度廃止になった朝のドラマが、再び復活を遂げました。それがこの〈チャ・ダルレ夫人の恋人〉という作品です。

2011年11月〈ドキドキ My Love〉以降廃止になっていた、朝ドラマが7年ぶりに復活し、同様に〈波よ波よ〉を最後に廃止されたTV小説の時間帯である午前9時からの放送になるということで話題になりました。

 

平均水準以上の、幸せな人生を送っていると自負している中年の3人の女性たちに、一度に訪れた危機を脱するため、寝る暇もなく奮闘する超特急ロマンス。典型的な朝ドラマの姿を見せてくれるようだ。

40分100話で構成された作品で、ハ・ヒラが出演するためとても期待された作品。

1話では、久しぶりに数人の友達とカラオケをしながら楽しい時間を過ごしていたジンオク(ハ・ヒラ)だったが、姑が亡くなったと連絡がくる。

もの寂しい葬儀場にいるとき、夫ボクナム(キム・ウンス)が解雇させた従業員を、突然探すことになる・・・。

 

 

登場人物/出演者・キャスト

チャ・ジンオク役(ハ・ヒラ)

画像:KBS차달래 부인의 사랑公式サイト

控えめな外見の裏に隠された、素晴らしい先制攻撃!

かつては同性まで虜にするほどの素敵な女性、ガールズバンドのリーダーを務めていたが、今では子供の教育と夫の昇進が全ての大韓民国普通のおばさん。

 

オ・ダルスク役(アン・ソニョン)

画像:KBS차달래 부인의 사랑公式サイト

コミカルさ溢れる元気な話し方、底なしの四通八達お節介。

歩き回る三流雑誌(昔の雑誌のように質が低く、高級なイメージではない)のようだが、頭より体が先に動き、体より心が先に動く、心温かいおばさん。

 

ナム・ミレ役(コ・ウンミ)

画像:KBS차달래 부인의 사랑公式サイト

華やかなルックスとファッションで、インターネットページを飾るファッショニスタであり、ミュージカル女優。

ふたを開ければ、綺麗でも輝いてもいない干物女。

清純さよりセクシーさ、純粋さより挑発さが似合う、魅力的なおばさん。

 

キム・ボクナム役(キム・ウンス)

画像:KBS차달래 부인의 사랑公式サイト

チャ・ジンオクの夫。株式会社KG建設の資材部長。

見かけは英国紳士のようだが、“ド田舎から来た君”。

家より職場、愛より責任が、より重要だと考える大韓民国の代表的な家長。

 

タク・ホセ役(キム・ヒョンボム)

画像:KBS차달래 부인의 사랑公式サイト

オ・ダルスクの夫。

タク解決(ヘギョル)不動産の代表であり、チャンサ区の区議員だ。

自信家で、男に必要(?)な、“大げさ・ホラ吹き・嘘つき”この3つの特性を見事に兼ね備えた、言葉だけ騒がしい、内柔外剛、無力な男。

 

カン・ジュノ役(ジョンウク)

画像:KBS차달래 부인의 사랑公式サイト

ナム・ミレの夫。動物愛(サラン)病院の院長。

愛されたいと怒り、愛が足りないと浮気し、お腹が空けばブツブツ文句を言う、カッコ悪いが愛らしい、今どきの男、カン・ジュノ。

 

 

以上がチャ・ダルレ夫人の恋人に出演した主なキャストの紹介になります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください