「赤い月青い太陽」キャストと相関図【キム・ソナ×イ・イギョン】

韓国ドラマ赤い月青い太陽に出演した登場人物やキャストと相関図を紹介しているページです。

キム・ソナ演じるチャ・ウギョンは夫と娘と3人で豊かで平和に暮らす児童カウンセラー。

ある日、自身が起こしてしまった交通事故をきっかけに謎の少女の姿が見えるようになり、次々と不可解な事件に巻き込まれ、その真実を暴こうと奮闘し苦しんでいく。

 

「赤い月青い太陽」相関図 【韓国語版】

画像:MBC 붉은 달 푸른 해 公式サイト

キム・ソナが「アイドゥ・アイドゥ」以後、約6年ぶりにMBCにカムバックする作品なのですが、それだけに相当神経を使いそうですね。

「赤い月青い太陽」お利口な娘と真面目な妻、良き母、有能な児童カウンセラーとして完璧な人生だと思っていた1人の女性に、ある事件が起こる。

その事件から1人の少女が見え、あれほど自負していた完璧な人生も壊れることになる。

 

登場人物/出演者・キャスト

チャ・ウギョン(キャスト:キム・ソナ)

女、30代、ハンウルセンター、児童カウンセラー

画像:MBC 붉은 달 푸른 해 公式サイト

あんたが本当に・・・本当に・・・本当だったら・・・私が助けてあげる

お利口な娘、真面目な妻として暮らし、良き母と子供達のカウンセラーとして、全ての役目に忠実だった。成功した人生だと思っていた。あの出来事が起こる前まで。

事故は一瞬だった。その時から平和で、安定して見えたウギョンの世界は、バランスを崩し始める。

 

全ての事は事故のせいだとだけ考えた。しかし実際は事故が起きた瞬間、「緑色の服を着た少女」が現れてからだったのではないだろうか。

緑色の服を着た少女の痕跡を追うウギョンは、謎の殺人事件に遭遇する。そしていつも現場で発見される奇妙な詩のフレーズ・・・

一見関係ないように見える死のつながりの手掛かりを追うウギョンは、死が特定の相手を狙った連続殺人だということに気づく。しかし幻想を見る女のうわ言だと見なされ、誰もウギョンの言葉を信じない。ぶっきらぼうな強行犯係の刑事、ジホンを除いては。

 

 

カン・ジホン(キャスト:イ・イギョン)

男、30代、強行犯係の刑事/警査(巡査部長)

画像:MBC 붉은 달 푸른 해 公式サイト

罪は必ず法の下で裁きを受けなければならないと考える男。

どっしり構えている。何も考えず見聞きしているようで、実は原理原則主義者だ。

使命感や正義感のような臭い言葉とは程遠いが、「罪は必ず法の下で裁きを受けなければいけない。」というありきたりな命題が信念として刻まれた正義感のある、一途な警察官。

 

のんびり、怠けているかのようにグズグズしていても、一度はまるものがあると、高い集中力と執拗さを現す。そんな性格は恋愛問題においてもそのままで、無頓着さや無関心さを貫くくせに、いざ別れの前では執着を見せたりする。元カノのヨンジュはこれについて、「子供みたいな利己主義、愛情欠乏」と責めもしたが、ジホンは自分の傷をあえて見せない。

 

強行犯係の刑事らしく、勘と感覚に優れているが、それだけで動きはしない。正しい刑事とは、合理的に疑って事件を追い、悪い奴らを捕まえなければいけないからだ。

ところが事実と状況に基づいて追っていた事件の現場で、やたらとある女に出くわす。「詩が残された死には常に子供がいる。」というあり得ない論理を主張した女「チャ・ウギョン」のことだ。

 

 

チョン・スヨン(キャスト:ナム・ギュリ)

女、20代

画像:MBC 붉은 달 푸른 해 公式サイト

感情が表に出ない無表情な謎の人物。

ショートカット、化粧っ気のない顔、モノトーンの服装、独特な無表情まで・・・

「シック」な魅力が漂う謎の人物。

柔らかさも穏やかな人当たりの良さも全く期待できない非社交的な性格だが、近づきがたい、彼女なりの個性を持っている。高級外車の価格に相当する最高級バイクを乗り回すことも彼女の個性の一つ。その為「すごい金持ちの家の娘」だという噂が出回るが、全くの事実無根で、バイクには辛い家族史の一端が絡んでいるだけだ。

答えさせない短い話し方と、感情が表に出ない無表情の裏に隠された怒りと湧き立つ感情を周りはあまり知らない。

 

 

イ・ウンホ(キャスト:チャ・ハギョン(VIXXエン))

男、20代、ハンウルセンター施設管理室勤務

画像:MBC 붉은 달 푸른 해 公式サイト

穏やかで優しい見た目の裏に秘密を隠している男。

穏やかで優しい見た目に無口で内気。しかし子供達といる時はどこからそんな輝きがと思う位に、眩しいほど明るく、ハッピーで愉快になる。

心から子供達を愛している。いや、というより子供達の素直で動じない純粋な世界が心底羨ましいのだ。

 

作る事、直す事、描く事・・・手でやる事ならできないものがない。 特別な手先の器用さのおかげで万能マンというあだ名だけでなく、子供達の人気も独占できた。

子供達の壊れたおもちゃはウンホの手で元どおり、さらにはもっとカッコよく作り変え、時には世界に一つだけのおもちゃを子供に与えたりもしたからだ。

 

ハンウルセンターとはとても縁が深い。5歳の時、夢の国保育園(ハンウルセンターの前身)に預けられた後、高校卒業までずっとそこで成長したのだ。

卒業後、色々な仕事を転々とし、現在のハンウルセンターに再び戻ったのがちょうど3年前。園長(ソン・ホミン)の配慮で、夜間警備の業務を兼ね、ハンウルセンターに寝泊まりまでしているところだ。

 

 

以上が赤い月青い太陽に出演した主なキャストの紹介になります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください