法廷プリンス イ判サ判【無料動画/DVDレンタル開始日/発売日】

変わり者の熱血女性判事と彼女に巻き込まれた冷血エリート判事、正反対の2人が力をあわせて事件に挑む法廷ラブコメディ。韓流ドラマ「法廷プリンス イ判サ判」のdvdレンタル・発売日・動画配信・あらすじ・作品情報などを調べることができます。

 

無料動画で視聴

  • TSUTAYA(ツタヤ)
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Hulu(フールー)
  • VideoMarket(ビデオマーケット)
  • FOD(フジテレビオンデマンド)
  • dTV(ディーティービー)

フル動画を無料視聴できるか調べています。
見放題にチェックが入っていると無料で視聴できます。

 
  動画 見放題 無料期間
TSUTAYA   30日

U-NEXT
 31日
Hulu  14日
videomarket  初月
FOD  1ヶ月
dTV 31日

2019年2月2日現在最新情報は各サイトで確認

dTVVideoMarketの無料動画は登録不要ですぐに視聴可能

※TSUTAYA先行配信(6ヶ月)

 

DVDレンタル

  • TSUTAYA(ツタヤ)
  • GEO(ゲオ)
  • DMM(ディーエムエム)

dvdレンタルが実施されているか調べています

  宅配/レンタル
TSUTAYA   ◯

GEO

 ー
DMM  ー

2019年2月2日現在最新情報は各サイトで確認

 

DVDレンタルリリース日程

  • 1~6:2019年2月2日
  • 7~12:2019年3月2日

 

DVD発売日

  • DVD-BOX1:2019年3月8日
  • DVD-BOX2:2019年3月20日

 

↓価格の最新情報は下記リンクからチェック↓

 

「法廷プリンス」ドラマ情報

イ・ジョンジュ(パク・ウンビン)は父が自殺し、兄は殺人罪で服役中、母は心労から亡くなってしまう。

兄を刑務所に行かせまいとした彼女は高校生の頃に兄の裁判記録を盗もうとして、担当判事のミョンヒ(キム・ヘスク)に見つかるが、逆にミョンヒに励まされ彼女のような判事になることを決意する。

 

事件の真相を暴くため猛勉強に励み、司法試験に合格し判事となる。だがコネもなく、情熱しかないジョンジュは上から問題扱いされる。そんな中冷静沈着なエリート判事、サ・ウィヒョン(ヨン・ウジン)と共に事件を解決することに。

だが捜査を進めるうちに、ウィヒョンは信頼していたある人物が黒幕ではないかと疑いを持つ。

 

みどころ

ヨン・ウジン主演最新作!冷静沈着なエリート判事を熱演!

冷静沈着なエリート判事サ・ウィヒョン役には「離婚弁護士は恋愛中」「内省的なボス」といったラブコメをはじめ、時代劇「七日の王妃」にも出演するなど、ジャンルを問わず活躍が目立つヨン・ウジン!

実は子供のころの夢が、判事をはじめとする法曹界従事者だったという彼は、作でその夢を叶え、どんな時でも法と良心に従って判決を下す冷静沈着で頭脳明晰なリート判事サ・ウィヒョンを好演している。

 

そんな冷血ウィヒョンと正反対の血判事イ・ジョンジュ(パク・ウンビン扮)とは事あるごとに対立するものの、ョンジュがパニックを起こしている時にはガムを渡したり、うたた寝している時にはこさずそっとしておいてあげたり、靴を履き替えようとするときには自分の足にョンジュの足を置くために差し出したり・・・とツンデレの嵐!

ブコメに多く出演してきたヨン・ウジンらしく、本作でも女心を揺さぶること間違いなし!

 

 

★恋のライバル 熱血検事ト・ハンジュン役には注目度上昇中の若手俳優ドンハ!ウィヒョンの親友であり恋敵でもある検事ト・ハンジュン役には本作でドラマ初主演のドンハ!

「キム課長とソ理事」や「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」で強い印象を残したドンハは、一度噛み付いたら放さない「狂犬」と呼ばれる情熱的な検事役を熱演している。

 

ヨン・ウジンとドンハは一緒のシーンが多かった分、場面と感情の変化など細かい部分までお互いに意見を交わしあい、モニタリングも一緒にしたという二人はアドリブまで息がぴったりだったという仲のよさ!

冷静なウィヒョンと熱血なドンハ、相反する二人のブロマンス(ブラザー+ロマンス=男たちの強い友情)も見逃せない!

 

 

★正義感たっぷりのヒロインを演じるのは演技歴20年!子役出身のパク・ウンビン!正義感たっぷりの熱血判事イ・ジョンジュには、子役出身で演技歴20年のパク・ウンビンがキャスティング!

フレッシュで元気はつらつとしたイメージが強かった彼女は、本作で濡れ衣を着せられた兄の無罪を証明するため判事になり奔走するイ・ジョンジュを熱演している。

 

序盤では少し頼りない判事の姿、中盤では兄のギョンホ(チ・スンヒョン扮)が濡れ衣を着せられた真実を知り、汚名をそそぐために奔走する熱血判事の姿、終盤では兄の死や、尊敬していた人物から受けた衝撃から回復する姿まで、複雑な心境の変化を安定の演技力で見事に演じきっている。

色々な事件を通して新米判事ジョンジュが成長していく姿は必見。応援したくなるヒロイン像を確立た!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください