「オー・マイ・クムビ」キャストと相関図!主要な出演者をピックアップ

韓国を温かな涙でつつんだ愛と絆のヒューマン・ラブストーリー「オー・マイ・クムビ」のキャストと相関図を紹介しているページです。

クムビとフィチョルを取り巻く主要キャラの関係を画像で確認できます。

 

「W君と僕の世界」相関図 【日本語版】

Licensed by KBS2 Media Ltd. ⓒKBS2. All rights reserved

 

ピックアップキャスト

ユ・クムビ(ホ・ジョンウン)

両親の顔を知らずに育った10歳の少女。同世代の子供より口が達者で大人びている。

ひょんなことからフィチョルが父になり、カンヒを母のように慕って3人で暮らすようになる。生意気と思いきや情が深く、だらしないフィチョルや実母のジュヨン、危険な世界で生きるチスを放っておけない。

記憶がどんどん失われて身体の自由も奪われていく病気を発症してしまう。

 

モ・フィチョル(オ・ジホ)

詐欺師として情けない底辺の生活をしていて刑務所に入る寸前で、娘だというクムビと出合う。はじめはクムビを邪険に扱い、孤児院に入れようと東奔西走するが奇妙な同居生活の中でだんだんと愛情が芽生え始める。

クムビをかわいがるカンヒに惚れて、まっとうな生活をしてクムビとカンヒとともに家族のように暮らす日々を夢見るが、実母ジュヨンがそれを阻む。

クムビの病気の存在を知ると、クムビの看病をすることを決意する。

 

コ・カンヒ(パク・ジニ)

賃貸を追い出されて途方に暮れていたクムビたちを、一人で管理していた実家に招き入れるよき理解者。

昔の事故の悲しみで家族がバラバラになっていて、クムビたちと本当の家族のように過ごす日々を望むようになる。

 

ユ・ジュヨン(オ・ユナ)

クムビの実母。夜遊びと酒浸りの日々だったが、クムビのためによき母親になろうと努力し始める。

 

チャ・チス(イ・ジフン)

フィチョルの高校時代の同級生。フィチョルに復讐をしようとたくらんでいるが、クムビに対しては優しい目をする。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください