「熱血司祭」キャストと登場人物【キム・ナムギル×キム・ソンギュン】

韓国ドラマ熱血司祭に出演した登場人物やキャストと登場人物を紹介しているページです。

憤怒調節障害(怒りをコントロールできない障害)を患うカトリック司祭とクダム警察署の代表刑事がひとつの殺人事件で出会い、共同捜査に乗り出すストーリーを描いている。

登場人物/出演者・キャスト

キム・ヘイル(男/39) (キム・ナムギル)

画像: SBS열혈사제 公式サイト

司祭 洗礼名「ミカエル」

アルコール依存症初期、禁煙の禁断症状によるイライラを乱発、キツい毒舌と皮肉!それどころか憤怒調節障害まで!

この男の正体はカトリック司祭だ。

見た目は恵み深い司祭がよく似合い、顔もイケてるが、癇癪のひどさはこの上ない。カッとなるととどうしようもない。

統制不能!しかし人間と世の中についての分析力、洞察力、判断力はとても鋭く正確だ。

案の定10年余り前まではヘイルは「国家情報院対テロ特殊チーム」要員だった。

過去、ウィルキスタン反軍テロ団に囚われた韓国ボランティア団メンバーを救出する際、神殿の中にいた罪のない子供達が全員亡くなるという爆発事故に遭遇する。ショックを受け、彷徨うヘイルは魂の救援者であるイ・ヨンジュン神父に出会い、少しでも罪を償おうと修道院に入って司祭の道を進むことになる。

ところがイ・ヨンジュン神父が謎の死を遂げ、ヘイルの怒りに再び火が付く。以来過去の要員時代の優れた能力で、事件を捜査し始める。


ク・デヨン(男/40) (キム・ソンギュン)

画像: SBS열혈사제 公式サイト

ソウル市クダム区クダム警察署強力チームの刑事

お人好し、バカ、ビビり、スバリ言って間抜け!これがク・デヨンだ。弱く見られたくないからか、奴のハッタリは警察署内で一番強い。

強力系の刑事という奴の強力な物と言えば「キラキラした歯」だけ。空気が読めず、管内全てのトラブルというトラブルを起こして回る「トラブルメーカー」の巨匠だが、彼は良い人でもある。涙もろく、悪い事もできない。

だからより情けない。強力系の刑事としての能力はひとつもないが、他の能力がある。

「ジャンケン大会アジアチャンピオン(韓国ジャンケン協会総務)」「宝探し大会全国チャンピオン」「全国ドッジボール大会MVP」

「息止めの記録保持者」などなどだ。バカ野郎キム・ヘイルとの共同捜査以後、人生にとんでもない津波が襲い、刑事として自分を振り返り怒りで立ち上がる。

もちろん、紆余曲折は様々に経験するが、本人特有の能力(?)を発揮し、ヘイルを助け「強い奴」として生まれ変わる。


パク・キョンソン(女/36) (イ・ハニ)

画像: SBS열혈사제 公式サイト

ソウル中央地検特殊チーム検事

素晴らしい説得力と度胸、戦闘力を持った唯一無二、最高の Villainess(悪女)!どんな状況でも引き下がらずマイペースを保ち、状況を支配する。

徹底的な仕事ぶり、上司の命令は絶対服従、化け物のような政治力、それに加え秀でた美貌とセンスまで!

さらにイケメンに目が無い極度の「面食い」でもある。

権力の忠犬であり「我らの味方」ではない「あちらの味方」の熱血検事。

権力に従うと言っても、卑屈だとか消極的ではなく、いつも言動は堂々としている。強者達の為の判決を下し、大衆とマスコミの非難を受けても、堂々として、態度がでかい!


現在、検察庁内の「二番手」から「トップ」に成長中で、流れにしっかりと乗っている。

クダム聖堂に通って人間味溢れる法曹人を装っているが、そんな彼女の前にヘイルが現れ、キョンソンにもとんでもない変化が起こり始める。

ファン・チョルボム(男/39) (コ・ジュン)

画像: SBS열혈사제 公式サイト

テボム貿易代表 / 元暴力団ボス_

図々しく、情があり、ふてぶてしく、よく人の世話もするが・・・悪党中の悪党だ!加えてボクシング選手出身で、匹敵する者のいないとんでもないファイターだ。

見かけはどこか田舎の村の人の良い、厚かましい青年会長のようだが、内面は残忍、残酷で自分が犯した事について決して後悔などしない。クダム区を掌握し、デボム貿易という会社を立ち上げ、合法を装い全ての悪行を働く。

また地域「ロシア特区」内の暴力団と関係を続けて悪行に利用し、地域の建築および行政の不正に関与、莫大な利益を地域の企業連合にもたらす。

学歴が低い事がかなりのコンプレックスで、高校卒業まで検定試験で通り、防衛通信大に入学し、哲学を専攻している。

何かすごそうに見せてやる!仕事と勉強、全てがうまくいくと思っていたが、キム・ヘイル神父という強敵に出会う。

暴力団よりもっと度胸の座ったヘイルは甘くない。

久しぶりのケンカ相手だ!


ソ・スンア(女/28) (クム・セロク)

画像: SBS열혈사제 公式サイト

ソウル市クダム区クダム警察署強力チーム新人刑事

女子セパタクロー国家代表選手出身の強力チームの新人刑事。

期待されるセパタクロー選手だったが、常習的にセクハラをする監督の顎にオーバーヘッドキックをかまして重傷を負わせ、協会から永久除名された。

慎ましく、清純で、か弱い見た目だが・・・実は全く単純無知だ。一度決心した事は恐ろしいほど押し通し、誰も止められない。

フィールドから着々と登ってきた・・・根性そのものの女刑事だ。

指導者と言える先輩がいない状況で、皮肉にも司祭であるヘイルをロールモデルとし、強力チームの刑事の能力をより伸ばしていく。

ヘイルとデヨンの一番強力な味方であり突撃部隊だ。

 

 

以上が熱血司祭に出演した主なキャストの紹介になります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください