韓流ドラマトラップ動画配信/DVDレンタル開始日/発売日はいつ?

韓流ドラマトラップ 最も残酷な愛(原題:トラップ)のdvdレンタル・発売日・動画配信・あらすじ・作品情報などを調べることができます。

ページ内掲載情報は2019年12月時点です。
配信状況は毎月変動します。最新情報は各公式サイトで確認。

動画配信状況

フル動画を無料視聴できるか調べています。
見放題にチェックが入っていると無料で視聴できます。

 動画見放題無料期間
TSUTAYA 1話 30日
U-NEXT1話 31日
Hulu 14日
FOD1話 1ヶ月
dTV 31日
mieru-TV初月
DMM1話

 

DVDレンタル状況

dvdレンタルが実施されているか調べています。

 宅配/レンタル
TSUTAYA  ◯
GEO
DMM ◯

 

DVDレンタルリリース日程

Vol.1~7:2019年12月4日(水)

 

DVD発売日

DVD-BOX:2019年12月4日

 

 

「トラップ」ドラマ情報

「トラップ(原題)」は、イ・ソジンとソン・ドンイルで贈る謎の罠にかかった国民アンカーの衝撃的な転末を描いたハードボイルド追跡スリラードラマ。

あらすじ

カン・ウヒョン(イ・ソジン)は、長年ジャーナリストとして信頼性1位を守ってきた韓国の国民アナウンサーであり、社会的な尊敬はもちろん、政界からのラブコールまで受けている。

世の中のすべてのものを手にしたウヒョンが、愛する家族との旅行中に一生に一度の出来事と向き合い、一瞬にしてすべてを失うことに…。

みどころ

★OCN“ドラマティックシネマプロジェクト”第1弾!

OCNが2019年からスタートしたドラマと映画のフォーマットを結合した”ドラマティックシネマプロジェクト”という新たな試みの第1弾として映画制作陣がドラマ制作に携わる。

『白夜行:白い闇の中を歩く』のパク・シヌ監督が映画のために準備した作品を7部作ドラマで拡張し、「特殊事件専門担当班TEN」のナム・サンウク作家がドラマ版脚色に参加。またイ・ソジンも出演した映画『完璧な他人』のイ・ジェギュ監督が総括プロデューサーを引き受けた。

 

★イ・ソジン×ソン・ドンイル豪華共演!

「イ・サン」「本当に良い時代」「結婚契約」等、様々な役を演じてきたイ・ソジンが今回演じるのは、国民から絶大な人気を誇るアンカーであったカン・ウヒョン。彼は、家族旅行に出かけた先で突然妻と子が消えてしまい、自身も謎の事件に巻き込まれてしまう。

そしての事件を追跡するベテラン刑事は、「恋のスケッチ~応答せよ1988~」 をはじめとした応答せよシリーズや「ライブ ~君こそが生きる理由~(原題:Live)」等に出演したソン・ドンイルが演じる。

特にイ・ソジンは今までと異なるイメージの役を体当たりで演じており、‘人間狩猟’という不気味なゲームに巻き込まれた主人公の恐怖心を細密に表現した。

ストーリーも初回から緊迫感溢れる展開であり、“もはや映画よりも映画のようだ”、“既に結末が気になる”、といった視聴者の声が早くも届いている。現在公開されているダイジェストや予告映像からも緊迫感が伝わるだろう。

 

プロット/企画目的

知りえなかった罠にかかる、国民アンカーの衝撃的な一部始終を描くハードボイルド追跡スリラー

 

江原道(カンウォンド)のとある病院の応急室に、少し前まで国民アンカー(番組制作まで関わっているニュースキャスター)と呼ばれていたカン・ウヒョンが運び込まれる。

複雑骨折、矢に撃たれた傷、貫通傷、銃創、蛇にかまれた傷まで…

一体何が起きたら、こんなにも悲惨な酷い姿になるのだろうか?

 

非常事態に管轄署刑事チーム班長は、勘の鋭いベテラン刑事コ・ドングクを呼び出す。

コ刑事は、カン・ウヒョンの“人間狩猟事件”についての陳述を確保する中で大きな混乱の渦に巻き込まれ始める…

 

強烈なキャラクター!息が詰まる展開!圧倒的没入感!

限られた空間で繰り広げられる死闘!

最後まで何が起きるか分からない、事件の真相を追いかけろ!

 

「トラップ」感想/評価

韓国ドラマ「トラップ」の評価やレビューを書き込んだり、調べることができます。

評価統計

0
0.0 rating
0 out of 5 stars (based on 0 reviews)
Excellent0%
Very good0%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

 

評価/レビューを書く

 

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください