「ボイス112の奇跡」あらすじや見どころをネタバレ無しで紹介【チャン・ヒョク × イ・ハナ】

チャン・ヒョク主演最新作! 人々を救う者たちの活躍を描くヒューマンドラマ! 韓国ドラマ「ボイス~112の奇跡~」のあらすじや見どころをネタバレ無しで紹介。

これから視聴しようか迷っている方の参考になるよう、雰囲気や大まかな内容をお伝えしています。

 

作品概要

アクション俳優としても名高いチャン・ヒョクの意外にも初めての刑事役と、今までラブコメ女王のイメージが強かったイ・ハナの異色の共演。

112番(日本の110番)へ通報を受けた刑事たちが助けを求める人々の命を救うべく1分1秒を争うサスペンスヒューマンドラマ

 

あらすじ

愛する妻をある事件で亡くした主人公の刑事ム・ジュニョク(チャン・ヒョク)の生活は荒れていた。

そんな時、妻の事件の容疑者が釈放となる重大な証言をしたこのドラマのヒロイン、カン・グォンジュ(イ・ハナ)が新たに警察内に作られた「ゴールデンタイムチーム」のセンター長として就任する。

悪縁なのか恨むべきカン・グォンジュの下でム・ジュニョクも同じゴールデンタイムチームの一員として働くことになる。

 

ゴールデンタイムとは112番へ通報後被害者の安否を分けるタイムリミット。

絶対聴覚という特殊な聴覚の持ち主のカン・グォンジュが電話越しに聞こえる些細な音からあらゆる事件を解決に導き、その情報を元にいち早く現場へ駆けつけ被害者を救うム・ジュニョク。

最初はお互い反発しあう二人だったが、妻を殺した犯人と実はカン・グォンジュの父親を殺した犯人が

同一犯であることが判明。

二人の共通の敵である真犯人を追いながら、あらゆる112番通報の事件を解決に導いていく。

二人が追う真犯人とは・・・

 

 

みどころ

韓国でのケーブルテレビでの放送であったにも関わらず大人気となりOCN歴代最高視聴率5.6%(放送当時)を記録した傑作ドラマ。

サスペンス、ヒューマン、スリラーと多様なジャンルを盛り込んだ新ジャンルを確立し、スピーディーなドラマ展開に誰もが目を奪われること間違いなしのドラマです。

韓国でもドラマ終了後に「まだ終わらないで」との声も多くあり続編を熱望され、2018年の8月から「ボイス2」が始まり10月に終了。

こちらもまたかなりの人気を博し何と「ボイス3共犯者たちの都市」も決定しました。

 

 

悲しみと狂気に満ちたチャンヒョクの演技力に注目

「サイコパス」と言っても過言ではない猟奇的な殺人事件が多いのもこのドラマの特徴です。

そんな凶悪犯と対峙する瞬間のチャン・ヒョクの鋭い眼光は劇中でも「イカれた犬」と呼ばれるほど。

そんな場面とは真逆に愛する妻を失ったという喪失感を抱き続けながら生きる姿はどこか痛々しくすら見えてきます。

二つの相反する感情の狭間で生きる男を演じたチャン・ヒョクの新境地とも言える内容になっています。

 

 

反発しながらも最高の相棒となっていく二人の関係性に注目

また、これまでラブコメのイメージが強かったイ・ハナのシリアスな演技にも注目です。

彼女のもつ凛とした美しさに加え今回は絶対聴覚を持つ知的な女性という要素が加わり、決して派手ではない彼女だからこそ表舞台には出てこないけれど裏でしっかり支えくれる「112番」の番人という役柄に重みを持たせてくれたのではないかと思います。

絶対聴覚の持ち主でありボイスプロファイラー、知的な彼女がブレーキとなりチャン・ヒョクがアクセルとなって様々な凶悪事件を解決へ導く過程は一瞬も目が離せません。

 

 

脇を支える実力派俳優人たち

アイドルグループSuper Juniorのイェソンは普段はチャラチャラした今どきの青年ながら天才的なハッキング能力でゴールデンタイムチームを支えます。

また、気難しいチャン・ヒョク演じるム・ジニョクの相棒としてペク・ソンヒョンが正反対の明るい性格で支えていく様は「ブロマンス(ブラザーロマンスの略、男同士の強い友情)」とも言われました。

 

 

一躍「時の人」となったキム・ジェウク

もともとコーヒープリンス1号店、アンティーク~西洋骨董洋菓子店~などで一癖ある役を演じてきた

彼の真骨頂とも言える代表ドラマとなったのが今回の作品。

モデル出身らしく高い身長と細い体に高級なスーツがよく似合いお金持ちの御曹司を絵に描いたような彼ですが、セクシーかつ狂気を感じる演技には大注目です。視聴者からも「怖いけど魅力的」との声が多数寄せられたそうです。

 

そして監督は日本でも人気のドラマ「LIAR GAME」の韓国版ドラマを手がけたキム・ホンソン。

ほかにも「交渉人~テロ特捜班」を手がけるなどヒット作を連発しています。

 

まとめ

普通の韓国ドラマを見飽きた方に是非見ていただきたい作品です。狂気的な事件の連続に衝撃的なラスト、誰もが驚くはず。

一度見だしたら途中で辞められなくなるドラマ間違いなし!

「112」の受話器から聞こえてくる救援の結末は・・・?





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください